平凡な日常をもっと楽しく

学生時代と社会人合わせて7年間を北海道で過ごし、北海道が大好きに!そんな27歳が、北海道のおすすめ観光スポット・グルメ・宿泊施設を中心に綴っていきます。

【札幌・バーラーペンギン堂】シメパフェといえばココ!お店の雰囲気や気になるお味をレポート!

おいしく、安く、魚介、ジンギスカン、ラーメンなど北海道の味覚がが楽しめるお店の多い、札幌すすきの。そんなすすきので、数年前から人気に火がついている「シメパフェ」をご存知ですか?北海道のおいしい牛乳を作ったパフェを、食事の終わりに食べる「シメのラーメン」ならぬ「シメパフェ」が、札幌市民の間で親しまれてきました。

 

札幌に観光したからには、現地の習慣をぜひ楽しみたいものですよね。ということで、今回は、札幌シメパフェ文化の火付け役とも言われている、「バーラーペンギン堂」についてご紹介したいと思います。

 

 

そもそもシメパフェとは?

皆さまは「パフェ」の語源をご存知ですか?

フランス語の「パルフェ(parfait)」が語源で、英語の「パーフェクト(perfect)」と同じく、「完璧な」という意味があります。そんな完璧なデザートとして、19世紀頃、果物や卵黄が入ったフローズンタイプのものが考案されたのが始まりと言われています。

 

日本ではただのフローズンアイスだけでなく、生クリームやチョコレートなどがトッピングされることも多いですね。

 

そんなパフェが、北海道の新鮮で濃厚な牛乳と、旬のフルーツを使って作られていたら。美味しいご飯を食べた後、甘くて冷たいデザートがあったとしたら。じわじわと人気が広まりそうなのは想像に容易いと思います。一日を締めくくる、とびきり美味しいパフェ。それが札幌市民を魅了してやまない「シメパフェ」です。 

 

バーラーペンギン堂とは?

f:id:momotaan:20190426071213j:image

札幌市内には20を超えるシメパフェのお店が存在すると言われていますが、その中でも「バーラーペンギン堂」は私が学生の頃からある、シメパフェの代表的なお店です。地下鉄「すすきの駅」からは歩いて5分程度、「豊水すすきの駅」からは徒歩2分程度と、札幌の中心地からも抜群のアクセスの良さが魅力です!

※お店近辺の地図は本記事の最下部をご参照ください。

 

 お店の営業時間はこちら!

f:id:momotaan:20190426071225j:image

お昼もソフトクリームやアイスを楽しむことができます!また、シメパフェのお店の特徴として、帰りにさくっと寄って行けるように、夜も長い時間営業しています!

後ほど別の写真でも触れますが、お店の内外のアイテムにペンギンが紛れていてとっても可愛いです!ペンギンを探すのも楽しみの一つです。

 

入り口は大きな道路を曲がった小道にあるのですが、ソフトクリームの置物が外に出ているので、比較的分かりやすいと思います!このソフトクリームが出ていなければ定休日です。

f:id:momotaan:20190426071246j:image

 

お店の中に入ると季節のメニューが!私が訪れた2019年4月には、ちょうどイチゴやたんかんが美味しい季節だったようです。

f:id:momotaan:20190426071238j:image

 

気になるメニューは

f:id:momotaan:20190426071241j:image

もうお気づきかもしれませんが、バーラーペンギン堂さんでは、「パフェ」を語源である「パルフェ」と表現しています(なので以下私もパルフェと記していきます)。

 

私は紅茶も一緒にいただきたかったので、メニュー上部の「パルフェのセット」を注文。パルフェのメニューは、果物のソルベを使ったものと、ジェラートを使ったパルフェに別れています。どれも美味しそうでとっても悩みます!笑

f:id:momotaan:20190426071217j:image

 学生の頃から何回もお世話になっていますが、ジェラートを使ったパルフェ(メニュー写真2枚目)の方のラインナップはほぼ変わらずレギュラーメンバーです。(メニュー写真1枚目の)果物のソルベを使ったパルフェは、季節ごとに変化します。フルーツがお好きな方であれば個人的には、季節限定のパフェをお勧めします!

 

気になるお味は

f:id:momotaan:20190426071220j:image今回私が選んだのは、もちろん季節限定の「たんかんと苺のパルフェ」
たんかんのさっぱりとしたソルベ、甘すぎずさっぱりとした軽いクリーム、濃厚なソフトクリームと続きます。その間にイチゴが入っていて、イチゴのアクセントになって、パルフェの味がぐっと引き締まる感じがします。さらに食べ進めていくと、たんかん味の濃いゼリーや、苺の果肉たっぷりのジェラートが現れます!

 

前半の層とは全く違う食感、味わいを楽しむことができますよ!

 

合間合間に生クリームがあるのですが、クリームが甘さ控えめでとっても食べやすいです!私は油分に胃もたれしやすいタイプなのですが、さっぱりいけちゃいます!そんなクリーム効果もあってか、最後まで「次は何が出てくるんだろう」と食べていてワクワク!楽しいパフェです。

 

続いてはこちら!

f:id:momotaan:20190426071259j:image

旦那ちゃんが注文した「モカチョコレートパルフェ」

一口いただきました!ジェラートは甘さはかなり控えめのビターなお味。また、食べ進めていくとチョコレートもムースが入っているのですが、これまた食感が変わってシュワシュワと美味しく楽しくいただけます!

旦那ちゃんは甘いものはたくさん食べれない派なのですが、ほどよい甘さとほろ苦さのバランスでペロっと完食してました!笑

 

「軽くでいいんだけど甘いものが食べたい」という方におすすめかなと思います。

 

2つ並べて撮ってみました!結構細長くてボリュームがあるように見えるかもしれませんが、ずっと同じ味や食感ではないので、サクサク食べ進んでしまいますよ~!

f:id:momotaan:20190426071228j:image

 

さいごに

f:id:momotaan:20190426071252j:image

上の写真にはペンギンが隠れています。どこにいるかお分かりでしょうか?

 

お店の中で上を見上げてみてもペンギンが飛んでいたり。

f:id:momotaan:20190426071255j:image

美味しくって、可愛くって。そして店内は心地の良い明るさと雰囲気で、とっても落ち着く空間です。こんなお店で、「完璧な」一日を締めくくることができたなら、明日もなんだか良い一日を迎えることができるような気がしてきちゃいます!

 

メニューも多く、季節ごとに変更されるので、きっと皆さまにとってもお気に入りのパルフェが見つかると思います。ぜひ一度。

 

ももたんmemo

~バーラーペンギン堂はこんな方へおすすめ!~

  • 札幌のシメパフェを間違いなく楽しみたい方
  • 甘いものはそんなに得意じゃないけどパフェが気になる方
  • 落ち着く空間が好きな方