平凡な日常をもっと楽しく

27歳総合職OL。転勤が多く、北海道生活が長かったので北海道が大好き!北海道のこと/仕事のこと/生活のことについて、読んでいて楽しくなる写真や内容を発信していくブログ。

【新千歳空港から15分で大自然】ニドムリゾートで楽しむ北海道の夏!

こんにちは!

これから夏本番で最高の観光シーズンを迎える北海道!

そんな北海道でおすすめのリゾート地についてレポートさせていただきます!

 

本日ご紹介するのはニドムリゾート(ホテル ニドム)です!

 

実はこの宿が大好きで女友達と、そして旦那ちゃんと2回もお世話になりました!というわけでこちらのお宿の魅力を女性目線でお伝えしたいと思います!

f:id:momotaan:20190622114946j:image

 

 

そもそもニドムリゾート(ホテル ニドム)とは?

f:id:momotaan:20190622115005j:image

北海道苫小牧市にあるリゾート地です。1986年にリゾート地として開拓され、1988年に「ニドムクラシックコース」という雄大で美しいゴルフ場がオープン。その後1990年よりホテルニドムの運営がスタートし、宿泊が可能となりました。

 

そんな歴史のあるこの場所は、ゴルフ場で有名ですので、ゴルフをされる方にはよく知られています。でもそうでない方は意外と知られておらず、人で賑わいすぎず、静かに北海道の自然を楽しめるのが一つの魅力でもあるのです。

 

北海道の玄関口、新千歳空港からシャトルバスで15分程度とアクセスも抜群なのです!

 

魅力1:木のぬくもり溢れる大きなコテージ

f:id:momotaan:20190622114931j:image

2階建てのコテージ(外観は写真1枚目)は、1階が寝室になっているタイプと2階が寝室の2種類に分かれています。1つのコテージに最大4名まで宿泊が可能で、ベッド2台ずつでお部屋が別れています。(ドアもちゃんと閉められます)

f:id:momotaan:20190622130914j:image

ベッドカバーもグリーンが基調とされていて落ち着きます。

 

寝室のあるフロアにお風呂とお手洗いがしっかりついています。
f:id:momotaan:20190622114952j:image

 

各コテージには螺旋階段が!これで2階へと登っていきます。
f:id:momotaan:20190622115009j:image

 

2階は広いリビングルームになっています!4人がけテーブルタイプのこちらと、、、(※テーブルの上にはホテルからのウェルカムメッセージとパウンドケーキが!)
f:id:momotaan:20190622114927j:image

 

反対側にはソファタイプの団らんスペース。写真では見切れてしまっていますが、左側にテレビも付いています。こちらの写真右側の扉を開けると外に出ることが出来ます。
f:id:momotaan:20190622114938j:image

 

外に出るとこんな感じ。開放的な空間で鮮やかな緑を眺めながらおしゃべりしたりお酒を楽しむことができます!お部屋の中は暖房器具がしっかり常備されていますが、何も付けていなくても今時期(6月)は十分暖かかったです。外のデッキはとても涼しくてこれからのシーズンにとってもおすすめのポイントです!

f:id:momotaan:20190622114949j:image

写真を取り忘れましたが、冷蔵庫もちゃんと完備!冷蔵庫内のアルコールを飲んだり、ルームサービスを受けることが出来ます(ただ、それなりのお値段なので空港のコンビニで事前におつまみや飲み物は買っていくことをおすすめします)。

 

2階にも広~いお手洗いが付いています!お手洗い、洗面スペースが多いのは女子にとっては嬉しいですよね!
f:id:momotaan:20190622114912j:image

ちなみにアメニティも充実。シャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤーや歯ブラシなどは持っていかなくて大丈夫!(洗顔、メイク落としは持っていきましょう!)

また、薄手のパジャマとガウンは常備されていますが、北海道の朝晩はかなり冷えますので自前の温かいパジャマかパーカーを持っていくことをおすすめします。(笑)


f:id:momotaan:20190622114956j:image

 

魅力2:一歩外に出れば森林浴が楽しめる!

f:id:momotaan:20190622114917j:image

 コテージの外に出ると、そこは森の中(空港から15分で森に囲まれるところがなんとも北海道っぽいですよね)!私が宿泊した日はあいにくの曇り時々雨でしたが、それでもこんなに美しい緑!また、雨が降っても木々が雨を遮ってくれるので小雨くらいであれば散策も傘いらずで楽しめました。自転車も借りることが出来ます。

 

広大な敷地内を流れるトムトム湖。水面に写った緑がこれまた綺麗です。
f:id:momotaan:20190622114935j:image

 

曇りでも水の底が見えるほど透き通っていました。名前は分かりませんがお魚が泳いでいまいした。また、写真を取り逃しましたが散策中にリスに出会うことが出来ました!スタッフさんに聞いたところ、リスはかなり頻繁に見かけることができるとのこと。運が良ければシカにも会えるそうです。
f:id:momotaan:20190622131651j:image

 

魅力3:宿泊プラン内で楽しめる朝食と温泉

f:id:momotaan:20190622114920j:image

宿泊プランの中に朝食が含まれています。朝食は和食と洋食の2種類から選ぶことが出来ます。どちらも食べた私のおすすめは和食!より北海道産の素材を楽しめるからです!

北海道産米のゆめぴりか、いくらや鮭のお刺身、高級魚キンキを焼いたもの。どれも絶品です。

 

洋食の場合は、クロワッサンなどのパン、オムレツか目玉焼き(選べます)、濃厚なヨーグルトなどがいただけます!こちらも文句なしの美味しさです!

 

また、プラン内の料金で受付施設の地下にある温泉に入ることもできます。洗い場が4つの小さめの浴場ですが、大きなお風呂でのんびり1日の疲れを癒やすことができるのは嬉しいですよね。

 

まとめ 

 今回は私は利用していませんが、敷地内にはテニスコートや温水プールもあって、森林浴以外にも楽しみ方がたくさん!夕食もフレンチのコースか、敷地内の「きんきん亭」という炉端焼きのお店でいただくことができます。レンタカーで行く場合は、空港に戻って食べてもいいかもしれません。

 

また、敷地内や近くにコンビニがないので必要なアイテムは事前に空港のコンビニ等で買っておくことをおすすめします!

 

空港からアクセス抜群の静かな森の中で、最高の夏の思い出を作れること間違いなしです!

 

ももたんmemo

~ニドムリゾートはこんな方へおすすめ!~

  • 北海道の自然の中で森林浴を楽しみたい方
  • ゴルフ、テニス、プールなどアクティビティも楽しみたい方
  • 静かなコテージでのんびりとした時を過ごしたい方

 

✔ニドムリゾート(ホテル ニドム)

0144-55-8000(一泊大人一人15,000円/1コテージ4名宿泊の場合 ※時期、利用人数によって宿泊料金が変動しますので事前の確認をおすすめします)

 

 本日もお読み頂き、ありがとうございました!よい週末を!