平凡な日常をもっと楽しく

27歳OL。日々のヒトとの関わりを通していろんなことを考えます。ときどき旅行。

【鎌倉・江ノ島】大満足!日帰り散歩

GW後半、皆さまいかがお過ごしですか?

ももたんの旦那ちゃんは横浜育ち。そんな浜っ子の旦那ちゃんが、まだ結婚する前の付き合っていたとき、デートで鎌倉・江ノ島の日帰り観光に連れて行ってくれました。

というわけで本日は鎌倉・江ノ島を日帰りで満喫できるお散歩コースをご紹介したいと思います。

f:id:momotaan:20190503111922j:image

 

こんな方へおすすめ!

  • GW後半、予定が空いているけどどうしようか悩んでいる
  • 朝はゆっくり、午後から本気出したい
  • 歴史、自然、海のどれか一つでも好き
  • 歴史、自然、海の全部を堪能したい

 

鎌倉・江ノ島!夫婦でまったり日帰り散歩

タイムスケジュール

AM10:00  鎌倉駅到着

AM10:30  報国寺到着

    ~11:00  報国寺散策

AM11:30  鶴岡八幡宮到着

    ~12:00  鶴岡八幡宮散策

PM12:30  昼食 キネマ堂

PM13:30  小町通り散策(散策しながら鎌倉駅へ向かいます)

PM15:00  長谷駅到着

                 鎌倉大仏殿高徳院到着

PM16:30  片瀬江ノ島駅到着

                江ノ島到着

PM19:00  夕食 江ノ島小屋

 

散策ポイント

報国寺

鎌倉駅付近からバスで10分、タクシーで7分ほど、徒歩だと30分くらいかかると思います。私たちは、行きはタクシー、帰りはバスを利用しました。竹林と綺麗なお庭が有名なお寺です。

f:id:momotaan:20190503112232j:image

入り口はこんな感じ。鎌倉駅から離れて静かにひっそりと佇んでいるようで、趣があります。
f:id:momotaan:20190503112223j:image

お庭がよく整えられていてとても綺麗でした。
f:id:momotaan:20190503112228j:image

拝観料200円を払って入場します。拝観券には墨で竹の絵が描かれていました!
f:id:momotaan:20190503111922j:image

竹林の中に遊歩道があって、竹の中を歩くことができます。背の高い竹を見上げると、壮観です。自然のエネルギーがもらえる、落ち着く場所です。鎌倉に行った際には必ず訪れたいですね。

鶴岡八幡宮

f:id:momotaan:20190503113122j:image

教科書でおなじみの鎌倉初代将軍、源頼朝ゆかりの神社として有名です。朱塗りの社殿がかっこいいですよね。勝負運・仕事運、安産、縁結びにご利益があると言われています。

 

ももたんはここで久しぶりにおみくじを引いたら、人生初の凶でした。笑  しっかり結んで帰ったら、この半年後に今の旦那ちゃんからプロポーズしてもらえました🙏💕御礼参りにいかなければ!

f:id:momotaan:20190503113113j:image

本殿に向かうまでの参道も長いのですが、綺麗に整備されていて、歩くのが楽しいです。

【昼食】しらす丼(鎌倉キネマ堂)

湘南海岸付近は、しらすの水揚げ量が多いことから、しらす丼が名物です。スーパーとかで販売されているしらすって、加熱加工されていますが、鎌倉や湘南エリアの一部では、生しらすを頂くことができるのです。

f:id:momotaan:20190503114559j:image

ちなみに、ここ鎌倉キネマ堂は漫画原作で映画化もされた「海街diary」のモデルになったといわれています。しらすトーストもお店の人気メニューです。

小町通り散策

お昼を食べたら、その勢いで小町通りを食べ歩き&散策しましょう!

こんなかわいい大仏ビールが!鎌倉の地ビールとソーセージをいただけるお店があったり。チョコレート専門店があったり。いろんな味のお豆が頂けるお店があったり。

f:id:momotaan:20190503115125j:image

歩いているだけで本当に楽しめるのが小町通りです。鳩サブレの本店もありますので、ぜひ立ち寄ってみましょう。
f:id:momotaan:20190503115119j:image

鎌倉大仏殿高徳院

鎌倉駅から江ノ電にのって、長谷駅というところで降ります。

f:id:momotaan:20190503115425j:image

鳩サブレたくさん買っちゃいました!江ノ電は深緑色のレトロな車体がとてもおしゃれでした。

 

長谷駅から10分弱ほどで、鎌倉大仏殿高徳院へ到着です。11メートル36センチある、阿弥陀如来像は圧巻です!思ったより人も多くなく、たくさん写真を撮ることができました。駅から大仏様へ辿り着く道中にも、雑貨屋さんなどかわいいお店がたくさんありました。

f:id:momotaan:20190503115605j:image

江ノ島

来ました!江ノ島!片瀬江ノ島駅から15分ほど歩いたと思います。

f:id:momotaan:20190503120012j:image

島の上まで、階段またはお金を払うとエスカレーターで登ることができます。ちょうど夕暮れ時の時間帯だったので、沈みゆく夕日がとても美しかったです。
f:id:momotaan:20190503120022j:image

景色もさることながら、江ノ島内にはつぶ貝の串焼きや、お土産屋さんなど、屋台が並んでいるので、歩いているだけで楽しめます。(写真を撮っていませんでした泣)

f:id:momotaan:20190503120226j:image
f:id:momotaan:20190503120218j:image

景色の写真を何枚も撮りたくなるほど、とても綺麗でしたので、個人的には夕暮れ時に江ノ島へ行くことをおすすめしたいです。

【夕食】江ノ島小屋

本日の締めはこちらのお店。人気店なので、事前に電話で予約しておくのがよさそうです。

f:id:momotaan:20190503120118j:image

しらすや、地魚料理がいただけるお店です。お店からすぐ海を覗くこともでき、お料理も景色も楽しめます。創作和食といったかんじで、どのお料理もとても美味しかったです。また江ノ島に行った時には必ず訪れたいお店になりました。

f:id:momotaan:20190503115847j:image

まとめ

いかがでしたでしょうか?全く土地勘のなかった私は、「え、鎌倉と江ノ島両方合わせて日帰りなんてできるの?」という感覚でしたが、結果各観光ポイントが抑えられて大満足のお散歩コースでした!鎌倉も江ノ島も、いようと思えば1日中遊べる場所ではありますが、せっかくならいろいろ欲張りに楽しみたいという方、GW後半どこへ行こうか悩まれている方、鎌倉・江ノ島まで足を伸ばしてみませんか?

 

 

本日もここまでお読みいただき、ありがとうございました☺️🌱