平凡な日常をもっと楽しく

27歳OL。日々のヒトとの関わりを通していろんなことを考えます。ときどき旅行。

【仕事】転職サイトを通してエージェントの方と会ってみたハナシ

こんにちは!ももたんです。

本日スマホからの投稿で読みにくいのですがご容赦ください🙇‍♀️💦

 

昨日テレビで、転職フェアが特集されているのをみました。

いろんな理由ですが、転職を考えている方って本当にたくさんいるんだなあと思いました。

今日の記事は、そんなお仕事にお悩みの方のヒントになればと思っています。

f:id:momotaan:20190413120250j:image

(写真はモルディブの朝焼けです💫)

 

なぜ転職を考えているか
私の場合、6年目になって、自分のやりたいことって何だろう、スキルが活かせる場所ってどんなところだろう、とモヤモヤ考えるようになりました。


「〇〇がどうしても嫌だ」

のような、明確に今の会社を辞めたい理由もありません。ただ、毎日会社に行くのが全く楽しみではなく、そこそこ苦痛なだけです。

きっとそんな感じのサラリーマンやOLさんも多いんじゃないかと勝手に思っています。


誰かに、客観的に話を聞いて、今の自分は転職すべき状況にあるのか、はたまた今ぐらいの気持ちや負荷ならば留まった方がいいのか、アドバイスが欲しい。


そこで私は、今CMでよく見る会社さんの転職サイトに登録してみることに。

登録すると、いろーーーんな人材コンサル会社からメールがきました。

その中の一通になんとなくピンと来た、エージェントの方と会うことにしました。

 

実際にエージェントの方と会って

事前にメールで約束した場所へ。

「なぜ辞めたいのか」

まず、明確に答えがない私のモヤモヤを永遠と聞いてくださいました。

(多分小1時間くらい笑)

エージェントの方って、仕事の何が悩みなのか引き出すのが本当に上手です!

 

引き出された大きなモヤモヤの軸は2つ


①働き方

結婚してから、バリバリ働こう!ってよりは、家で晩ごはんもちゃんと作れるような時間(希望は定時)で帰りたい、と強く思うようになりました。


さらに働き方の中で具体的にモヤっとしているのがこの3つです。


・残業は月45時間程度

   ※もっと多い会社はたくさんあると思いますが。。へこたれててすみません。。

・出張が多い

・裁量の大きい仕事を任される


もはや出世とか、昇進とかしなくていい、、

ですが、まだまだ年功序列の我が社は、年次が上がるごとに自動的に責任の大きい仕事を任されるようになります。


以前、自分が一営業マンだった時は、自分でスケジュールを調整して、外で仕事しても社内で仕事してもOK!ってな感じでしたが、

マネジメントサイドの仕事になってから、一人称で進められる仕事がほとんどなくなりました。

全てが話し合いによって決まったり、上の人の顔色を伺わなければいけないことが多くなったり。(何でお客様じゃなくて、社内の人にペコペコしなきゃいけないんだ!って思うことも多かったり笑)


期待されることは嬉しいし、ありがたいことの一方で、あれもしなきゃ、これはどうなってたっけ、と仕事面でストレスを感じることが増えました。笑

 


②社風や事業内容

就活していたときから、特に事業内容にひかれて入社したというわけではありませんでした。


福利厚生が整っていて、働きやすい会社だと思ったから。

これが一番の理由でした。


ただ、既述の通り、一番の入社理由だった「働きやすさ」が、幻に。笑

 

そして、みんな本当は思ってることがあるのに、なんだかんだいつもトップダウンで会社の方針が決まって行く。


幹部への説明のための資料作りのための打ち合わせの打ち合わせっていう時間のムダなんじゃないかと思う打ち合わせや、資料作りに必死。

 

 

おっと、会社への不平不満が止まらなくなってきちゃいました。笑

こんなかんじでもやもやしながら、それでもなんとなく、働いているわけです。

 

モヤモヤした時に考えるべき2つの観点

①10年後も今の会社にいる自分が想像できるか

ダラダラした私の話を聞き終えたキャリアアドバイザーさんに、

「10年後も今の会社にいる自分を想像できますか?」

と聞かれました。


私の答えは即答でNO!


理由としては2つ

・旦那ちゃんも同じ会社で、いずれは転勤があります。その転勤に着いていきたいからです!

社内婚ですが、転勤は夫婦一緒にとはいかないことが多く、社内には単身赴任しているご夫婦がたくさんいます。私はそれは嫌なのです。


・我が社の場合、女性でバリバリ働いている方で、こんな風になりたい!憧れる!的なロールモデルとなる方がいません。(私がまだ出会えてないだけかもしれませんが)

そして自分がロールモデルになってやる!という気概もありません。

女性の管理者登用が進んでいるはずですが、我が社を見ていると、まだまだ女性が仕事とプライベートを両立するのは難しいのかなと感じます。

※あくまでも未熟な個人的な所感です。

 

そんな風に答えると、

「どうせ辞めると決めているのであれば、早く辞めてやりたいことに時間をかけた方が有意義じゃないか」

と言われました。

 

②自分にやりたいことがあるか

これがあるなら、辞めても後悔しないと思います。

ただ、今の私にはこれがありません。

 

やりたいことを考えるときの軸は4つだそうです。

・業界

・職種

・働き方

・契約形態


この4つのそれぞれに、なんとなくでもイメージができたらまたいつでも相談に来てください、と言われました。

 

また、「やりたいこと」考えることが難しければ、まず「やりたくないこと」から考えてみるのがいいそうです。


例えば、

残業は〇時間以上したくない

家から1時間半以上電車に乗りたくない

お給料は今とあまり変えたくない

 


などなど。

 

なんでもまずわがままを吐き出してくれれば、なるべく希望にあった会社を紹介しやすいそうです。

また、そもそもそんな夢みたいな会社はなければないでお伝えしますから、と。


一周回って留まるのもアリ?!

いろいろと私の話を聞いたキャリアアドバイザーの方は、「やりたいこと」が見つかるまでは、今の私のモヤモヤ具合であれば、まだ留まって様子を見るのもありじゃないかと言ってくれました。

 

確かに部署の異動があれば、また働き方の環境は変わるかもしれません。

体調面を壊しているのでないのなら、これもありだと思いました。

悪い面ばかり書きましたが、もちろんいい面もたくさんある会社だと思っています。

よく考えることが必要ですね。。

 

まとめ

転職のプロはモヤモヤを引き出すのがやっぱりうまいです。

そして結構ゴリゴリ転職をすすめられるかと思いましたが、全然そんなことありませんでした。(人によるのかもしれませんが)

自分だけで考えを整理できない!煮詰まってきた!みたいなときは、一度エージェントの方とお話ししてみるのもいいと思います。

 

以上

ここまで読んでくださってありがとうございました☺️